入会手続き
top-950-03
新規会員募集中
青森県ビデオクリエイターズ協会に興味を持たれた方、または入会を希望される方にご案内を申しあげます。
以下のご案内と合わせて、協会の規約も必ずご覧下さい。
  • この会への入会は、会員の推薦により役員又は、役員会に代わる手続きを持って諮られ、その承認を得なければなりません。
    また、別途定める入会金を納入することを要します。(入会費10,000円・年会費24,000円)
  • 入会の際、審査があります。規約に反する方は入会できませんのでご了承下さい。
  • 入会をご希望の方は問い合わせフォームよりご一報下さいます様お願いいたします。
  • (名称)
    第1条 この会は、(仮称)青森県ビデオクリエイターズ協会とする。
  • (目的)
    第2条 この会は、会員相互の交流親睦を通じて地域における映像製作事業全般の活性化と発展をはかり、
    そのことを通して地域社会に貢献することを目的とする。
  • (事業)
    第3条 この会は、前条の目的を達成するために次の事業を行う。
    (1)映像製作の倫理向上に関する事業を行う。
    (2)映像製作に関する会員相互の情報交換。
    (3)映像製作の改善向上に資する調査・研究・啓蒙・研修などの事業。
    (4)映像製作に関する関連諸機関・諸団体との交流・連絡・情報交換。
    (5)その他、この会の目的達成に必要な事業。
  • (会員)
    第4条 この会は、青森県内において映像製作の事業を営む法人又は個人で、この会の目的に賛同して入会したものを正会員として構成する。
    会は、正会員(以下、会員と略称する)の他に、会の運営にあるいは業務遂行の上で協力や助言を求める目的で次の特別会員を設けることができる。
    (1)賛助会員(法人又は団体)
    (2)顧問(個人)
  • (入会)第5条 この会への入会は、会員の推薦により役員又は、役員会に代わる手続きを持って諮られ、その承認を得なければならない。
    また、別途定める入会金を納入することを要する。
  • (会費)
    第6条 この会の会員は、別途定める会費規定により入会金及び会費を納入しなければならない。
    入会金及び会費は原則として返還しない。また、特別会員の会費については別途定める。
  • (退会)
    第7条 退会する会員は、理由を付し、書面によって代表幹事に届け出、総会の承認を得るものとする。
    また、会員が企業を解散あるいは映像製作の事業を停止した場合は、原則として退会したものとみなす。
  • (除名)
    第8条 会員が次の各号のいずれかに該当するときには、総会の4分の2以上の議決により除名することができる。
    なお、該当会員は議決に先立ち弁明の権利を有する。
    (1)この会の名誉を著しく傷つけ信用を失わせる行為のあったとき。
    (2)この会の議決事項に反するなど事業を妨げる行為のあったとき。
    (3)会費を滞納し、かつ督促に応じなかっとき。
  • (役員)
    第9条 この会は、総会において会長1名、副会長3名、幹事1名(事務局兼務)及び会計監事1名を選び、選任する。
    その任期は2年とし、再任を妨げない。
    会長は、会を代表し会の運営全般にあたる。また、副会長3名は、会長を補佐する。
  • (事務局)
    第10条 この会の事務局本部は、原則として幹事社内に置く。
    事務局長は、会長の指名によるものとし、会の連絡・会計など具体的運営の業務にあたる。
  • (総会)
    第11条 この会の総会は、原則として毎年6月に開き、他に必要に応じ年3ないし4回程度開くことができる。
    総会の召集は会長名により、総会の成立は、委任状を含め過半数の出席による。
    総会の議長は、会長がつとめ、総会での議題の議決は特に定める事項以外は、出席会員の過半数の同意による。
    総会は、この規約で定めるものの他次の事項を議決する。
    (1)事業計画の決定
    (2)事業報告の承認
    (3)会の運営に関するその他の重要な事項
  • (幹事)
    第12条 この会の迅速かつ円滑な運営のため、会長は総会とは別に役員会を開き案件を審議し議決を求めることができる。
  • (会計)
    第13条 会計の業務は、幹事が行う。会計年度は、4月1日に始まり翌年3月31日に終る。会計帳簿の保管は、 幹事の所管とする。
    会計は、毎年度末に会計監事が監査し、総会の承認を受ける。
  • (契約の変更、雑則)
    第14条 この会の規約は、総会の議決を経て成立し、その変更は総会の議決による。
    この規約にない事項が生じたときは、役員会で審議し総会に諮って議決する。付則 この規約は、平成15年6月18日から施行する。